読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

いよいよ本番!!~不動産営業マンの今後を左右する宅建士試験の結果はいかに!?

皆さん、こんにちは。

秋が深まるにつれて、食欲も深まっていく今日この頃…
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ご無沙汰して申し訳ありません★
戸建仲介営業部のみなみです。

f:id:posposca:20161018200232j:plain
※秋ネイルに変えました☆

 

本日は、以前にお送りした不動産営業マンにとって避けて通れない……
アレの続報です!
▽ 前回の記事はコチラ♪ ▽

rec-blog.openhouse-group.com

そう、10月16日は……『宅地建物取引士』の本試験でした!
(受験された皆さん、ほんとにお疲れ様でした !!)

 

日本全国の不動産営業マンにとって避けて通れないこの試験。
我ら戸建仲介営業部からは、中途採用社員を中心に61名が本試験に臨みました。

 

気になる結果は……

15名が合格する予定です!!!(※ボーダー35点の場合)
弊社史上、過去最高の合格率25%
宅建の合格率は例年15~17%程度ですので、一般的に見ても高い割合となりました。

それでも「合格率低くない?」と思った読者の方!
オープンハウスでは新卒社員の多くは、入社前に資格を取得しているんです☆

ただし、成長を続けるオープンハウスには不動産業未経験の中途採用社員がたくさんいます。そんな中途採用社員に『宅建』という(マニアックな?)資格を持っている方はほとんどいません。

受験者が1人でも多く合格するように、今年はこれまで以上にサポートを行って参りましたが、
過去最高の合格率の理由は、多くの社員から怖がられる「社内模試制度」の存在が大きかったようです。

 

f:id:posposca:20161018192828j:plain
※恐怖の模試…

 

 

本試験は日曜日ということもあり、大事な営業活動もある中での受験。
そのため、戸建仲介営業部では、実は全員が本試験を受けられるわけではないんです。
1ヶ月前の模試からは「足切り」というこわ~い制度により一定の点数以下の受験者はその時点で試合終了に……(泣)

本番が近付くほど、足切りの基準点数は上がっていきます。ぶるぶる…
なので、本試験まで進むためにも模試から本気で挑まないといけないんです!
(とはいっても、ちゃんと復活希望の受付もありますからご安心くださいね☆)

 

そしてその模試を見事にクリアしていき、61名は勝負の舞台に!!★

日々営業活動で忙しい営業マンですが、朝早く出て会議前の時間を使って暗記をしたり、仕事終わりで疲れている中遅くまで問題を解いたり。
諦めずにラストスパートをかけられるのが、弊社の営業マンの強みです!

 

 

 

合格させてくれーいっ!

f:id:posposca:20161017181509j:plain※サクラ咲イタ~~!!!合格者の皆さん、おめでとうございます☆

 

合格ライン予想は例年より高めの35点(50点満点)

・本番直前の模試で20点台だった社員が、4人も合格!

・宅建を持っていなかった古株社員が、入社15年目にして悲願の合格!!

・昨年内定者のときに受からなかった1年目が執念の合格!!

などなど、たくさんのドラマがありました✦✦

 


勝負の宅建も終わり、また営業活動に全力集中です!!
よーし!!やるぞー!!!

皆さんも、一緒に宅建取ってオープンハウスで働きませんか?
採用サイトへのご応募お待ちしております★

新卒&中途 総合採用サイト:http://oh.openhouse-group.com/recruit/f:id:posposca:20160422195517p:plain