MENU

先輩インタビュー 新井資生(2012年入社 人材開発)

【先輩インタビュー:オープンハウス・グループのキャリアパス】

仕事内容は関係ない!大切なのは「なりたい自分に近づいている」という実感(企画本部 人材開発部新卒チーム 係長 新井資生)

f:id:posposca:20160305192102j:plain

現在は新卒採用を担当し、学生の皆さんと直接触れ合う日々。若くして責任あるポストを任されることにやりがいを感じている新井。そんな彼女は今から5年前、自身の就職活動中には何を考えていたのでしょうか…。

なりたい自分になれる環境

「結婚して、子供を産んでも、会社に戻ってきてほしいと思われる市場価値の高い人材になる」 

これが私が就職活動において大事にしていた考えです。
「将来はバリバリ働いて子供を3人産んで、大きな庭に大型犬を・・・!」なんて人それぞれ欲張りな夢があると思います。
私も同じです。キャリアウーマンとしても、女性としても最高の人生を送りたい!
最初は漠然と考えていた未来ですが、就職活動を進めていくうちにそれが如何に難しいことかをまざまざと思い知りました。でも、諦めたくない。女性として生まれた自分が思い描く人生を現実にするには・・・。
そう思った時に「女性だからこそ」早く力をつけなければならないと確信しました。
どんなに素晴らしい制度があっても、産休や育休を考えた時に、「そもそも自分が会社から必要とされなかったら・・・?」。
自分が会社から戻ってきてほしいと思われる存在でないといけない。「20代で圧倒的な成長」が就職活動でのキーワードとなりました。

先輩インタビューの続きはこちらから


 

人事紹介 その3

f:id:posposca:20160305192654j:plain

◆名前:新井資生(あらいしお)
◆役職:係長
◆所属部署:人材開発部
◆年齢:25歳 4年目
◆キャリアステップ:大学卒業後、オープンハウスへ入社。営業本部池袋営業センターへ配属される。女性初となる新人賞を獲得。1年半戸建仲介営業を経験し、人材開発部へ異動。現在は採用と内定者教育を担当。

☆オープンハウスの強み
全員がどんな状況であっても一丸となって取り組めること。

☆入社した理由
女性だからこそ、ライフイベントを迎える前にスピード感を持って成長したい。そう思ったときに、日本一の成長企業であれば誰よりも成長できると思えたから。

☆メッセージ
納得できる就職活動はできていますか?
周りが良いという会社が自分にとって良い会社というわけではありません。自分にとって良いと思える会社をとことん探してください。
成長したいと思う人、オープンハウスには必ず成長できる環境があります。是非弊社の社員と会ってみてください!

 

他の人事(梅田、川上)紹介はこちらです

posposca.hatenablog.com

------------------------------

ご質問はコメント欄、Facebookのメッセージからも受け付けております!

弊社のこと、採用のこと、気になることがあればお気軽にご連絡ください!

採用サイト:http://oh.openhouse-group.com/recruit/

採用Facebook:https://www.facebook.com/openhouse.gr.recruit

採用Twitter:https://twitter.com/oh_gr_recruit